小型・普通乗用車の車検証住所変更手続きについて

道路運送車両法によれば引っ越し等で住所を変更した場合、15日以内にその旨を届け出なければなりません。
届け出とは車検証上の住所を新住所に書き換える事を指しています。
そのままでもすぐ困る事はないかも知れませんが、車の税金の納付書が前の住所に届いてしまうなど、先々面倒な事もあり得るため手続きは早々に済ませておきましょう。

Web自動車手続きミニガイド:小型・普通乗用車の車検証住所変更手続き

2012/02/18改定済

引っ越しなどによる住所変更の際、用意する書類について


【車検証の住所変更に必要となる書類を用意】

書類は運輸支局内、または近辺の行政書士(代書屋さんとも言われます)で購入が可能です。

・変更登録申請書:OCRシート第1号様式
・委任状
※代理人が申請に行く場合、または車検証上の所有者と使用者が異なり、使用者が申請にいく場合は所有者の委任状が必要となります。
・手数料納付書
※350円分の検査登録印紙を運輸支局内の販売所で購入し貼付します。

【上記他、運輸支局に持参するもの】

@車検証上の所有者と使用者が同じ人物の名前である場合
・自動車検査証(車検証)
・住民票(発行後3ヶ月以内のもの、2回以上の引っ越している場合は住民票の徐票など)
・認印(代理人の場合は不要)
・代理人申請の場合は委任者の名前、住所、認印が押印されている委任状。
・新たな住所で保管場所となった自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月内に発行されたいわゆる”車庫証明”の事)

A車検証上の所有者と使用者が異なる場合
・自動車検査証(車検証)
・自動車損害賠償責任保険(使用者が変わらないときは不要)
・使用者の住民票(発行後3ヶ月以内のもの、2回以上の引っ越している場合は住民票の徐票など)
・所有者本人申請、使用者申請いずれも認印を持参。代理人の場合は不要。
・使用者が申請する場合は所有者の委任状。
※車検証上の所有者がローン会社やディーラー名などで、所有権留保車に該当する場合は事前にその会社と連絡を取り、委任状を作成してもらってください。
※たんに他人などであれば、事前に委任状に名前、住所を明記してもらい認印を押してもらっておきます。
・使用者の新たな住所で保管場所となった自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月内に発行されたいわゆる”車庫証明”の事)

【注意事項】
・引っ越した先の運輸支局が引っ越し前と同一の場合、ナンバープレートはそのままで変更されません。
※運輸支局が異なる場合はナンバープレートの内容も変わりますのでナンバープレートを変更する手続きを同時に行ないます。つまり車が必要です。
・ナンバープレート代金:およそ2000円前後
・自動車税納税証明書(一応、念のため持参)

【住所変更:運輸支局での手続きの流れ】
手続きは引っ越した先を管轄する運輸支局にて実施します。

@上述の用意したOCRシート第1号様式に運輸支局内設置の見本を参考に記入し、手数料納付書に350円分の印紙を貼付後、運輸支局登録窓口に提出して待ちます。
(書類作成が面倒であれば近辺の行政書士に任せてしまった方が良いでしょう)
・参考:OCRシート第1号様式右下の登録の原因とその日付欄は「住所変更」と記入し、日付け欄には役所に転居を届けた日付けを記入。

A窓口から呼ばれ、新車検証が交付されます。
※ナンバープレート変更時には登録番号通知書と返還指示書も渡されます。

B運輸支局敷地内の自動車税事務所に行き、自動車税の申告を行ないます。
住所が変更となった事を伝え、渡される所定の自動車税申告書に必要事項を記入のうえ提出してください。

※平成18年度より、他都道府県に転入した際の自動車税の支払いは不要となりましたが申告は必ず行なう必要があります。
また同一都道府県内の引っ越しであっても税事務所への申告が必要です。申告する事で新しい住所に自動車税の納付書が送られてくるようになります。

お疲れ様でした、ナンバープレートに変更がない場合はここで終了となります。

【ナンバープレートに変更がある場合】
@返還指示書と新車検証を登録番号標交付所に提出し、ナンバープレートを外して返納すると新しいナンバープレートが交付されますので、その代金を支払います。
A車に戻りナンバープレートを自分で取付けて下さい。
B順々に回っている係官のチェックが済むとナンバープレートに封印後、先ほど提出した車検証を返してくれます。

お疲れさまでした、以上で車検証の住所変更手続きは終了しました。

【最後に保険会社への連絡】
自賠責保険、任意保険会社と連絡を取り、住所を変更した旨を伝え所定の手続きを済ませておきましょう。

手続きの流れは地域により若干異なる場合があります。
ご不明な点は管轄する運輸支局に車検証をご用意のうえお問い合わせください。






当記事へのURL:This site is linkfree!!
http://www.netcom-jp.com/cns/general/jyusyo.html